ZEH(ゼッチ)

ZEH(ゼッチ)とは?

快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電などによりエネルギーを創ることで、1年間で消費するエネルギー量が、正味(ネット)で、概ねゼロ以下になる住宅のことをいいます。

家庭にも省エネが求められている

COP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)において、日本は2030年度までに温室効果ガス排出量の26%の削減(2013年度比)を公約しました。家庭部門においては、約39%の削減が求められています。

* 図、経済産業省資源エネルギー庁 HP参照

ZEH普及目標と実績

奥山工務店は2017年7月に「ZEHビルダー」に認定されました。自社が受注する住宅のうち、2020年までにZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を50%以上とする目標を掲げています。


ZEHビルダー登録番号 ZEH29B-00214-CR

ZEH普及目標

※ 自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合

2017年度(H29年度) 40%
2018年度(H30年度) 80%
2019年度 80%
2020年度 100%

ZEH実績

※ 自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合

2016年度(H28年度) 12%
2017年度(H29年度) 5%

新築・リフォームなどお気軽にお問い合せください。

[営業時間] 8:00~17:00 [定休日] 日曜・祝日・第1・第3土曜日

お問い合わせ

TEL:046-889-0720 FAX:046-889-1047

このページのトップへ